カテゴリ:雑談( 8 )


2009年 09月 09日

どうでもいいことですが、



今日は090909の日ですね。




久しぶりのブログでこれだけかい!!
[PR]

by brown2bk | 2009-09-09 02:31 | 雑談
2009年 08月 06日

長丁場



だった仕事がやっとこさ終わりました。


始まったのが2月だったんで、かれこれ半年間動いてたことになるなぁ。

まぁ早く終わらせようと思えば、
もっと早く終わらせることが出来たかもしれないんですが、、、。

「ゆっくり時間を掛けてつくりましょう」的なオーダーを頂いたんで
ついつい甘えてしまいしました。


しかし、なかなか大きいおはなしだったので終わってみるとかなり不安です。




あれでよかったんあろうか、、、。

もっとこう出来たかもしれない、、、。

まあ、自分らのやり方でつくったものやからこれもひとつのカタチかな、、、、。



みたいな不安と割り切りが混在した心境です。


詳しくは、またここでお知らせします。

来週くらいに。



では、おやすみなさい。
[PR]

by brown2bk | 2009-08-06 02:16 | 雑談
2009年 03月 21日

hard tired but...


激務まっただ中です。

おかげさまで、なかなかエキセンティックな日々を過ごさせていただいてます。
ブログは止まってますが、毎日ばりばり働いています。


そんな中の久しぶりの3連休!
と、いっても家で夜な夜な仕事してますが。。。

未体験ゾーンに突入しそうな仕事量なので
タスク管理が全てです。

がんばります、はい。


世の中不景気で何が起こるかわからないし
少し先の未来も超不透明な今日この頃です。
異常気象と一緒ですね。

環境と経済。

環境問題に対して「そろそろまじでヤバい!」って
みんなに関心が集まりだしてから、たった数年後にこの大不況。

一見、関係なさそうに見えるけど
連鎖で密接に繋がってるんでしょうね。

だけど今できることを精一杯することにみんな必死だから、
自分が進んでいる方向が改善に向かっているかどうかなんて
よくわかんない人も多いような気がします。

僕はそうです。

でも大切なのは結局のところ、今ある環境のなかで
やれることをやる、ってことだけですかね。

働くのはしんどいけど、「楽しく」がんばります。

そう、「楽しく」が大事です。


連休明けは撮影からスタート。
激務が再開します。

が、休む時はがっつり休みます。
働いている方にはすいません。

f0184759_2472879.jpg


さて、あと2日は何して過ごすかな。
[PR]

by brown2bk | 2009-03-21 02:37 | 雑談
2009年 02月 26日

safari4

f0184759_20365078.jpg

昨日、新しいsafariをインストールしてみたんですが
なかなか面白い☆

あくまでbetaなのでsafariをバリバリ活用してる人には
まだおすすめではないですが、僕はもっぱらFirefoxだったので
なんの気兼ねもなくインストール。

ソートでの魅せかたはやっぱすげ〜です。

履歴やブックマークもiTuneとおんなじように検索できます。
f0184759_20454314.jpg



betaということを踏まえた上で、使ってみたい人はどうぞ。
safari4
[PR]

by brown2bk | 2009-02-26 20:47 | 雑談
2009年 02月 21日

ぐるんぱ

本を一冊。
というか、絵本を一冊ご紹介。

超有名らしいので知ってる人も多いかもですが、
ぐるんぱのようちえん」です。

f0184759_3591813.jpg


なつかしいと思う人も多いですか?
僕もなつかしい一冊です。

子供が生まれたというのもありますが、
なんか自分が小さいころに読んでもらっていた
絵本を手元に置いておきたくなって実家から持ってきました。

他にもいっぱいあったはずなんですが、
かれこれ30年近く前のことなんで残っていた絵本はこれ一冊でした。

何十年か振りにこの絵本をめくった時、
幼かったころの記憶が一瞬蘇りました。


話は変わって、
ある日、雑誌「BRUTUS」のロゴを作った
デザイナーのことを調べていました。

そのデザイナーは「堀内 誠一」という人。

彼は雑誌の歴史を変えた人でした。

このサイトによると
「1932(昭和7)年、東京生まれ。
小学1年で私家版雑誌を作りはじめ、戦後のどさくさで13歳で高2になり、
14歳で伊勢丹宣伝部に入社したというまさに早熟の天才。
9年間の伊勢丹勤務の後、アドセンターの設立に参加。
雑誌「血と薔薇」で三島由紀夫をヌードにさせ、
「anan」創刊のアートディレクターとなる。
1987年に下咽頭癌により死去。享年56。」

という異色(ていうか、誰もまねできない)の経歴の人でした。

14歳で伊勢丹宣伝部ってのがやばいですね。
詳しい経歴は上のサイトを読んでもらったらわかると思うんですが、何しろ天才です。

企画し、写真も撮り、レイアウトし、デザインする。
ananのアートディレクターの時には、
モデルとファッションデザイナーと彼というたった3人で、
東京→パリ→マドリード→トレド→コルドバ→グラナダ→
マラガ→カサブランカ→マラケシュ→リスボン→ナザレというコースで
何ヶ月もかけた撮影を敢行したらしい。

それも1970年に。


デザイナーとしてもものすごくて
彼が作ったロゴはBRUTUS以外にも
ananやPOPEYなどいまだに使われ続けています。

で、あまりにも気になったんで彼の書いた本とかないかな〜と思い
探してみると出てくる本は絵本ばっかり。

ファッション・エディトリアルのとんがった人と絵本作家とは
あまりにもかけ離れているので、最初は同一人物とは思わなかったんですが、
堀内 誠一は絵本作家としても超一流だったようで、同じ人だとわかりました。

そして、その中の一作になんと「ぐるんぱようちえん」がありました。

探していた人の本に30年近く前に出会っていた事に
なんか、感動しました。


小さいころ、
僕はこの絵本が大好きでした。

ストーリーをしっかり記憶している絵本はこれだけです。

だけど今、見直してみると
ストーリーもさることながら、イラストがすごいです。

ストーリーが後半に進むにしたがってぐるんぱの表情がくもっていくんですが、
まぁいいか、
どうしよう、
悲しいなぁ、
寂しいなぁ、
という、ぐるんぱの心境の変化を完璧にイラストでとらえています。

f0184759_515658.jpg

これは ほりうちさんが かいた じ です



いや、これはやっぱりぐるんぱが書いた字ですね。

これを読んで久しぶりに思い出した人がいたら
是非読んでみてください。
[PR]

by brown2bk | 2009-02-21 04:55 | 雑談
2009年 02月 14日

更新。。。

少なめでお送りしています。

存在を忘れたぐらいに
更新しています。

雰囲気的には
はぐれメタルと出会う確率ぐらい。


普段いろんなブログを読みますが、
ほんとにレポートが上手な方が多くてビックリします。

う〜ん。

例えば「今日」起こった出来事を紹介するのが
ブログだとしたら僕は結構苦手ですかね。

話をまとめるまでにかなりの時間を要するので、
新鮮な情報をなかなか発信できない。

まぁでも、周知の事実をブログに書いた場合なら
時間があいて発信すると「遅っ!」て感じになると思うけど、
自分しか知らないようなアノニマスな出来事とかなら
特にタイムラグがわかんないですよね。

あんまり読まれたい訳じゃないし
こんな感じが自分らしいかな。




f0184759_4104287.jpg



こんなしょーもない話は
すぐ読み飛ばされるので写真を挟んどきます。


f0184759_475211.jpg





あと最近はこんなんとか。。。


f0184759_413757.jpg

[PR]

by brown2bk | 2009-02-14 04:15 | 雑談
2009年 01月 30日

Longo


昨日はちょっと夜遊び。

ひさしぶりにオンジェムへ。


お目当てはSASHA。

さすがはモンスターDJ。

平日の大阪なのに客入りは最高でした。

もちろんフロアも文句なし。
楽しい一夜でした。

そんな理由で何気なくイギリスの音楽史をいろいろさまよってたら、
気になるPVを見つけました。

ロバート・ロンゴが1986年に監督した
NEW ORDERの"Bizzarre Love Triangle"という曲のPVです。

あの作品の動画が見れますよ☆









f0184759_2185791.jpg
[PR]

by brown2bk | 2009-01-30 21:08 | 雑談
2009年 01月 29日

もう

1月が終わってしまう。。

更新は新年明けて止まったまま。。。



止まる理由は?




その通り。



サボるからですよね。

飽き性でサボり性なぼくは、すぐに更新が止まってしまいます。

忙しさのせいにはしません。


ただ、サボる意外にもう一つ、
僕にはには更新が止まる理由があります。

それはコピーライターという仕事です。


コピーライターっていうのは、
簡単に言うと「代筆屋」です。



企業が不特定多数の誰かに向けて、お金をかけて何かを打ち出すことが広告なんですが、
例えば、その広告のコピーをその企業の内部の人間が書いたりなんかする。

するとその人は上司や社長の目が気になるから、
出来てくる宣伝文句は、自分の会社にとって都合の良いことばかりになっちゃうんです。

そこを外部の人間が入っていってある種、公平な立場から現状を分析・解析して
今、その企業にぴったりな広告を作ってあげる、というのが広告屋のお仕事です。

そんな広告制作業のメインテーマになる言葉を考えるのが、
コピーライターの大きな役割。


だけど「ちょこ〜っと聞いたことあるなぁ」とか、
「ま、まったく知らない、、、。」という企業や商品の
メインテーマをいきなり考えろって言われるわけです。

なにかコピーを書くためには、その企業や商品のことを
しっかりと知って頭に叩き込まなければ何も書くことが出来ないわけです。

だから、その企業のことや取り巻く環境なんかを
調べて調べて調べまくることになります。


そんな調べた情報や自分で考えた結論なんかを、
頭のなかに放り込んでザ〜っと掻き回して
その後はひたすら揉んで揉んで揉んで揉んで揉んで
揉んで揉んで揉んで揉んで、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


ふと、
一言、二言思いつく。


という、なかなか言葉勝負なお仕事なんです。

ブログは100%自分発信じゃないですか。

完全自分勝手に書いて良いと言われると
急に難しくなってしまうんです。

「代筆屋」にとって「自分発信」は荷が重い。
なんか「書く」ということに対して深く考えすぎなんでしょうね。

だから写真に頼ってるんですが、肝心の写真は本当に仕事ばっかりで
なかなかゆっくり撮りにいけない。。。

と、冒頭で「忙しさのせいにはしません。」って高らかに宣言しておきながら
最終的に忙しさのせいにしてしまう。。。

そんな、いい加減な「代筆屋」です。


でも。
軽く文章と触れあうことができるように練習します。
このブログで。

これからものらりくらり更新しますので
引き続きお願いします。


一年の中で一番寒さ厳しいこの季節。

風邪などひかぬよう、
くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。。。
[PR]

by brown2bk | 2009-01-29 03:37 | 雑談